インプラントの費用

ホームへ戻る >  総入れ歯について  > インプラントの費用

インプラント治療は使用する素材や治療方法の関係で保険が適用されません。そのため、治療費は入れ歯などに比べると高額になります。厳密な価格設定ではないため、相場と比べて非常に金額が安い歯科医院などもありますが、コストダウンのために麻酔の量が少ない、アフターフォローがほとんどないと言ったケースもあり、安価で手術してもらえると言う理由だけで歯科医院を決定しない方がいいかもしれません。


逆に法外な金額を請求するところも稀ではありますが存在しており、こちらも不安な点があるかもしれません。インプラント治療は日本国内においてはスタートしてまだ若い部類に入る治療方法となりますので、正式な金額と言うのが掴みづらくなっているのが現状です。

「治療経験が多い」「日本口腔インプラント学会の資格を有している歯科医院」などでは適正価格で処方してもらえますので、そちらを参考にすることで費用が分かってくることかと思われます。極端に安いと言った場合は必ず治療までの流れ、治療方法やアフターフォローなどについて調べておくようにしましょう。


インプラント治療自体には保険が適用されませんが、医療費が10万円を超えている場合は確定申告で所得税の一部を還付してもらうことが出来る場合があります。インプラント治療は手術や資材費だけでなく、1年程度の通院期間なども必要となってくるため、恐らく10万円を超えることになるでしょう。必ず申告しておくようにしましょう。